座間市の在宅医療や病棟管理に興味のある内科医師大募集しています。求人をよくご確認の上ご応募お待ちしています。

はしもと南口クリニック
はしもと南口クリニック

新規訪問診療申込書

在宅医療Q&A

訪問エリア

・常勤医師大募集中

くりはらメディカルクリニックは、神奈川県で初めて病床(19床)を持つ、「在宅療養支援診療所」として開院いたしました。今後医療拡大し、外来・在宅病棟の3本柱で運営していくため、内科医の常勤もしくは非常勤を大募集しております。

有床診療所に期待される役割は益々大きくなっていきます。そして、その役割を担うために、有床診療所は急性期から慢性期、終末期に至る医療・介護が行える機能的な病床であると、主張していきたいと考えています。

地域貢献したい医師や、患者様との触れ合いを大切にしている医師を特に募集しています。一緒に地域に根付いた医療を提供できるよう尽力していきましょう。

お気軽にお問合せ・ご見学お待ちしております。

・スタッフ募集

医療法人社団貴人会では在宅療養支援診療所として、医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築を目指しています。

有床クリニックのオープニングスタッフとして、看護師、看護助手から管理職候補、医療アシスタント等幅広い職種を募集中です。これから開院するクリニックなので外来、往診、病棟それぞれの部署であなたの経験を活かせる場面がたくさんあります。

あなたの経験を活かして、患者様に寄り添った医療を共に提供しませんか。

募集要項はこちら

有床診療所とは

病室1
病室2
病室3

当院は19床のベッドを備え、精密検査や入院治療が可能な医療施設です。
入院対応やプライマリーケアを基本に、急に体調が悪くなり通院が困難になった時や
持病が悪化した際に検査入院もできる環境を整えています。
ベッドがあることで
○感染症等、急性期においての入院
○通院困難な患者様を対象とした入院
○専門的な緩和ケアの導入として在宅療養移行までの中間施設としての入院
○持病悪化等で自宅療養が困難になった際の入院
○急な仕事等で家族が留守にしなければならない場合の短期入院
○看取り・ターミナルの対応
等、幅広い診療が可能になります

・米倉理事長のコメント

米倉先生

当院では患者様やそのご家族の生活も含めて、できるだけご希望に沿う形の医療を提供したいと考えております。そのために、患者様本人、家族、病院、訪問看護師、ケアマネージャー、ヘルパー全員がチームとなり、協力しながら治療にあたっています。また、その上で月2回以上の医学総合管理により、定期的、計画的に訪問診療を行い、健康状態によっては訪問の回数を増やすなどの対応を行っていきます。
この度当院で有床診療を行わせていただくことになりました。また、当院では有床診療を行うことで外来だけでは対応しきれないものも対応できるようになり治療の幅を広げることができると考えています。
例えば入院もできない、お家にも帰れない、そのような状況になってしまい迷ってしまう人がたくさんいるので、そのような問題を少しでも解消できるようになれれば良いと考えています。
また、当院で扱っている診療科だけに限らず相談をして頂ければ、適切な専門医の先生や病院をご紹介いたします。

社名 医療法人社団貴人会くりはらメディカルクリニック
診療科目 内科、消化器外科、感染症科、糖尿病科、緩和ケア、在宅医療
住所 〒252-0013
神奈川県座間市栗原1199-4
TEL 046-200-9898
理事長 米倉 修司

外来

外来
くりはらメディカルクリニックでは自分や家族の体の不調やちょっとした症状が気になるとき、気軽にいつでも相談できる、地域の「かかりつけ医」として、患者様やご家族の在宅療養や健康維持のサポートを行っております。
また、全科目対応しています。
何科にかかれば良いのか分からない時や、体の不調の時等、些細なことでも気軽にご相談ください。各科専門医の診察が必要な場合は全国の適切な専門医の先生や病院をご紹介いたします。

入院

入院
当院の病棟は「在宅療養の後方支援」と「ホスピス・緩和ケア」の2つの役割を担っています。
「在宅療養の後方支援」では持病の悪化や発熱などで自宅療養が困難になった場合や、ご家族がお疲れになった場合のレスパイトケア等の時、短期入院にて患者さんを受け入れ、在宅療養を後方から支援します。
「ホスピス緩和ケア」では、がんをはじめとした病気からくる様々な辛さ・痛み等を緩和する医療を行っています。
患者さんの生活の質を大切にし、少しでも自分らしい日々を送ることができるよう、緩和研修を受けた医師、看護師がチームを組み、最期まで患者さんとご家族を支援します。

健康診断

健康診断
本格的な人間ドックを受ける前に、もっと手軽に健康診断を受けたい・・・。
また、会社で定期健康診断を実施したいが、駐車場の関係でバス健診を行うことが難しい・・・。
など健康診断に関して様々な問題があるかとは思います。
くりはらメディカルクリニックでは健康診断に対する皆様のお悩みやニーズにお答えできるよう来院による各種健康診断を実施しています。
また、受診者の年齢やライフスタイルに合わせて選択していただけるオプションメニューまで、幅広く質の高い健診メニューをご用意しています

在宅医療

在宅医療
「住み慣れた家・地域で家族等の親しい人と一緒に過ごしたい」「出来れば最期は我が家で迎えたい」在宅療養はそのような患者さんやご家族の想いからはじまります。
近年では在宅医療や介護サービスの普及により、在宅療養が現実的なものとなってきています。しかし、実際在宅医療の問題として、急に病状が悪化した時の対応や家族の継続的な介護、お看取りへの不安など、患者さんの経過にあわせて様々なものがあります。
このような問題でご自宅に戻ることを躊躇われたり、在宅療養の中断を余儀なくされてしまうことも少なくありません。私たちはそうした困難なときこそ、患者さん、ご家族との対話を通じて一緒に考え、一つひとつの課題を解決していきたいと考えています。
私たちは単に在宅療養を実現するだけでなく、住み慣れたお家で患者さんとご家族みんなが、無理なく、自分らしく安心して暮らすことのできる、在宅療養の実現を目指しています。

このページの先頭に戻る